よくある質問

Q:利用者カードは何歳から作れますか?

A:0歳の赤ちゃんから作れます。(作成時にご本人様の身分証明証を確認させていただきます)

Q:1人で何冊まで借りられますか?

A:本、紙芝居、雑誌、CD図書、カセット図書あわせて、1人10冊まで借りられます。

Q:利用者カードをなくしてしまいました・・・

A:利用者カードを再発行いたします。申込用紙に必要事項を記入し、カード代金100円と身分証明証と一緒にカウンターにお出しください。

Q:パスワードを忘れてしまいました・・・

A:図書館ホームページの【利用照会】から再発行してください。またカウンターでも再発行できますので、その場合は利用者カードを持ってお越しください。なお、電話での問い合わせにはお答えできません。

Q:現在借りている本を延長できますか?

A:貸出期間内であれば、当館のホームページの「利用照会」のページで1回のみ延長ができます。(サーバーメンテナンスのため毎月1日の午前2時から午前4時は除く)ただし、貸出期間が過ぎている場合や、次に予約者がいる場合fは延長できません。

Q:借りた本を破ってしまいました・・・

A:程度によっては弁償していただくことになります。まずは図書館へ本を持ってお越しください。弁償していただく場合、原則として同じ本を購入していただきます。
※セロハンテープによる修理はかえって本を傷めますので、ページが取れたり破れたりしたときは何もせずそのままお持ち下さい。

Q:借りた本をなくしてしまいました・・・

A:まず図書館にご連絡ください。紛失された場合は、原則として同じ本を購入して弁償していただきます(現物弁償)。同一の図書が入手できない場合は、現金で弁償していただきます(現金弁償)。

Q:市外の図書館の本も借りられますか・・・

A:当館に所蔵のない場合は、県立図書館や他市町立図書館等から借用することもできます。ただし、ご要望にそえない場合もありますので、予めご了承ください。

ページの上部に戻る