「資料特別整理期間」に伴う休館について

公開日:2019年1月19日

 

・2月22日金曜日(資料整理日のため休館 第3木曜日から変更)

・2月23日土曜日~2月28日木曜日(資料特別整理期間のため休館)

(粟野公民館図書コーナーも同様です。)

 

・休館に伴い、予約・リクエストの受付も下記の期間停止致します。

 2月21日木曜日19時~3月1日金曜日9時

 

大変ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。

 

「資料特別整理期間」の説明

期間中の主な作業は「蔵書点検」となります。図書館に登録した資料が所蔵されているか、所蔵している資料が正しい場所に配架されているかを確認する作業です。

専用の機械を使い、資料を一点ずつ読み取り、読み取ったデータと所蔵データを照らし合わせ「行方不明の資料がないか」「正しく配架されているか」を点検します。

データと乖離した資料があれば、一点ずつ現物を確認して修正します。

あるはずの資料がなかったり、資料が誤った場所に置かれていると見つけ出せないため、利用を希望し予約等をしていただいても、ご用意できない事態となります。そのため、スムーズに図書館資料をご利用いただくためにも「蔵書点検」は、とても重要な作業となります。(県内図書館全てで実施しています。)

 

ページの上部に戻る